『収集』最新号

目次

●新春エッセイ
<<こちらから試し読みができます>>
・これまでの歩みとこれからの目標  坂井司
・尾張藩札の研究:伊藤忠左衛門家の「文書目録」と「当主の発言」による寛政札の分類  本美吉朗
・会社名のある尾張内海札  安藤栄
・マイナー貨のテーマとしての世界の現行通貨発行国  吉村一成
・ダグラス・マッカーサーと日本  天野進
・銭座探訪  鈴木鉄信
・2019年度の諏訪コインクラブの活動  海沼貞夫
・昨年、私が初めて見た私札 —松河屋札(磐城國白河天神町)  鈴木正敏
・夏雄と刀装具の一年  平石国雄
・歴史の傍証人  吉田昭二
・古寛永(称)芝銭四草点母銭  坂井博文
・あしながおじさん達  宇野浩一
・昭和、平成そして令和へ、収集の旅はまだ続く  松浦厚
・鐚銭・面白し  大谷敬吾
・不変の価値  千葉一良
・天保十三年の古銭帖  松村吉仁
・絵銭三題  大庫隆夫


●再考・慶長小判の分類(序) 小川隆司
<<こちらから試し読みができます>>


 ~2018年、第4套人民幣が流通停止に~
●中国人民幣概観(1) 加藤正宏
<<こちらから試し読みができます>>


 へいせいのへんせん ~平成の30年~⑨
●山手線内廻りの車窓から 千葉一良


●れいわのコインは、メッチャきれいだわ① 千葉一良


 中国地方の極印銀類
●三、因幡・伯耆の極印銀① 池上宥昭
<<こちらから試し読みができます>>


●アテネのフクロウコイン研究⑦ 神野良英


●第31回銀座コインオークションから


 手変り収集初心者入門(一円銀貨の部)⑩ 明治25年銘
●明治25年銘の前後期4タイプを見極める


 コインの文様事典(274)
●英:バージン諸島(2)/英:アンギラ(1) 小谷田修男


 紙幣の雑学 日本の紙幣が生まれるとき 第10回
●承恵社札、西郷札


●文久永寳深字手短久進文勁久手類 坂井博文


●誌上入札


●「ハプスブルク展」によせて


●貨幣書へのチチェローネ(9)

 
 

購読方法は、定期購読案内をご覧ください。